レビューRSS
駿河屋amazonyahooPS3 改造町人シュビビンマン3 〜異界のプリンセス
MAKER 日本コンピュータシステム
GENRE アクション
MEDIA CD-ROM
DATE 1994-04-28 PLAYER 2
★★★☆☆

豪徳寺博士に勝手に改造されてしまった普通の町の住人「太助」「キャピ子」が主人公のアクションゲーム「改造町人シュビビンマン」シリーズ3作目。横スクロールアクションゲーム。PCエンジンでの最終作。前2作がHuカードだったのに対し、CDロムロムを生かしてアニメーションやキャラの大型化を実現。

キャピ子が商店街の福引きで当てた海岸でのバカンス中、太助とキャピ子に新たなる敵が襲いかかる。

IIボタンで斬り、Iボタンでジャンプ。IIボタン溜め打ちでシュビビームが打てる。本作では溜めている最中も行動可能。発射後は方向ボタンでシュビビームを動かすこともできる。2人同時プレイ対応。

アイテムは赤電池(ライフ回復1)、黒電池(ライフ回復大)、ライフの上限UP&回復、コンティニュー(100個取るとその場コンティニュー1追加)の4種類。敵を倒すと出る。稀にステージ上に置いてあることもある。

ステージがひたすら続き、中ボスが要所要所出たり、アニメーションが挿入されるものの、ステージクリアという概念はない。ゲームオーバーの場合は、節目節目からコンティニュー可能。


■感想・評価
難易度の高かった「改造町人シュビビンマン2」と比べると、かなり難易度は低くなり、3作の中で難易度は最も低い。

ボスは多彩だが、そんなに苦労しなくても攻略できるようになっている。人型のボスはしゃべる。ゲーム画面も美しく、軽快な音楽は超兄貴で有名な葉山氏。気楽に楽しく遊ぶのに最適なゲーム。

発売当時に購入しクリア。現在も所有。

2010/06/02 ニコニコ生放送3枠で再クリアしました。
2010年06月04日 17時01分 更新


ソフトレビュー凡例
駿河屋商品ページへ
amazon商品ページへ
ヤフオク!検索開始へ
wii配信有/検索開始へ
PS3配信有/商品ページへ


ゲーム派ドットコムお勧めサイト
PC-Engine Memorial.は1996年開設、NECの家庭用ゲーム機PCエンジンのポータル(リンク集)とソフトレビュー・生放送のサイトです。


This site powered by
This site is powered by CMS Designer.

管理者が厳選したサイトを掲載させて頂いております。当方所有ソフト・ハード売買のご相談には一切応じられませんのであらかじめご了承下さい。非公式エミュレーター関係は扱っておりません。

お問い合せフォーム